マンション管理士の独学

独学でOK?(通信講座にしとけ)

A男「僕はマンション管理士は独学で合格したんだけど、ほんっとうにつらい毎日だった(笑))

B子「マンション管理士の試験は、「マンション管理に関する法令および実務に関すること」管理組合の運営の円滑化に関すること」「マンションの建物および付属施設の構造および設備に関すること」「マンションの管理の適正化の推進に関する法律に関すること」の4つの分野から50問出題されるんだけど、範囲が容赦なく広いからねぇ」

A男「僕は初年度受験なんで過去問題もないから特にね」

B子A男さんの状況は特殊だと思うけど、今でもマンション管理士は過去問題と暗記と条文だけじゃ合格しないっていわれてるのよ」

A男「え、そうなの?!」

B子「ええ。それらが全部頭に入った上で、さて、どうする?という感じの応用問題が多いから、そうおいそれとはね。この辺がマンション管理士の合格率8%と難易度が高くなってる理由かなーと思う」

A男「なるほどね。僕の時は過去問題がなかったから、逆にそれに頼らずに勉強したのがよかったのかもね。それにしてもマンション管理士の独学は孤独だし、苦しかったよ。毎日毎日勉強ばっかりしてた」

B子「分かるわー。私もかなり勉強しましたよ!」

A男「マンション管理士を独学で勉強した時間ははざっと見積もって1000時間くらいかな。B子は?」

B子「私はマンション管理士の勉強時間は600時間くらいかな」

A男「え、短くない? 元から頭がいいとか?!」

B子「失礼な(笑)。私はマンション管理士は通信講座で勉強したのよ。DVDやパソコンでの学習システムもあったし、テキストや問題集も市販のよりずっと分かりやすかったわよ)

A男「それで短い勉強時間で済んだんだ」

B子「そう、質問も受け付けてくれるし、正直勉強するのが楽しかった」

A男「いい時代になったもんだなー」

>>これが合格率をグンと上げる勉強法!